法名碑Bタイプの例です。

遺影を6枚まで彫刻することができます。

日本ではあまり馴染みがありませんが、海外ではヨーロッパを中心に遺影を彫刻して遺していくことが広く行われています。